買い取り査定料金は思ったより…

ニューモデルに買い換えたいな、と思い当時リサイクルで買ったDAIHATSUのタントを売ろうと思いました。我々が欲しかった車種はHONDAのNBOXだ。車種買い取り査定ジャッジメントを何社か尋ねてしてもらいました。タントは1階級ほど前にリサイクル50万で購入していました。走行距離が8万移動、車検昔、バッテリーが切れかかった状勢でした。ですが、買ってから1階級程しか乗っていなかったのと見た目は佳麗だった結果20万ぐらいで売れたらなーと思っていましたが、買い取り査定費用は10万も満たず、3万ほどでした。あまりの安さに衝撃を受けましたが式も古くクラスも低くかった結果これがこういう車種の極限買い取り査定費用ですといわれました。その他色んなところで見てもらいましたが自分が仮説してるから遥かに安くくて落胆しました。が、一番数字をつけてくれたのがいよいよニューモデルを購入しますというだけあってHONDAのディーラーが一番激しく車種買い取り査定してくれました。タント自体は買い取り査定費用やはり3万ほどでしたがそこからニューモデルを買うとキャンペーンで再度10万アップ、当日決めて頂けるなら2万アップと言われ全15万で車種買い取り査定させていただきますと言って頂きいくぶん迷いましたが取り敢えず一番激しく買い取ってもらえたのでお願いしました。いよいよ車種を売る際は何社も見積りしないとだめだなと思ったのとディーラーの場所によってもキャンペーン等で数字があまり違ったりしたので時間はかかりますが色んな場所で買い取り査定割り出したほうがいいと思いました。また、車種に無知だった我々は、自分が思っているから買い取り査定費用が少なかったり、1人間でジャッジメントにいくと軽く見掛けることも多かったので何しろ車種に詳しい人間と共に付き合ってもらうほうがいいなと思いました。