アイスクリームの旨いピーク

今どき暑いのでしばしばアイスクリームを食べます。アイスを食べてある間はボディがひんやりとしてきて、ずいぶん快適な内だ。
棒アイスをぐっすり一日に何回か食べます。今どき食べたのはしろくおよそいすの練乳味という抹茶入り練乳味だ。抹茶入りはようやくでしたが、何とか普通の練乳味の甘さが好きです。そしたらパルムのイチゴ味はさっぱりしておいしかったし、ホームランバーは思ったより強烈で、引き取り手も久しぶりに食べておいしかったのか、アッという間になくなってしまいました。ガリガリ君のグレープフルーツ味も夏にいやに合います。
自分はシャーベットなどの氷菓的よりもハーゲンダッツやモウなどの胸脂肪分け前高めなアイスクリームが大好きだ。業務用のたっぷりと入ったバニラアイスクリームをディッシャーで掬って夏季らしきガラスの容器に盛って、チョコレートシロップやナッツ、チョコレートスプレーをかけて食べます。
抹茶アイスクリームもチョコレートシロップが心から見合うので、スペシャルカップやジェラートマルシェ、ハーゲンダッツなどの抹茶のカップアイスにわたって召し上がるのがとてもいいです。
業務用のアイスクリームに戻りますが、透明なサイダーにバニラアイスクリーム浮かべてクリームソーダを作りあげるのが好きです。透明なサイダーだと銀座ウエストみたいで盛装ですな、というのです。
もちろん、かき氷のシロップを加えて、綺麗なカラーのクリームソーダを作ってみるのもいいな、と思います。薔薇のシロップを入れたサイダーを素敵なグラスで、お洒落な興奮で頂いてみたい、という気持ちになってきました。どういうクリームソーダを考えるか仮定が立ち寄りません。