剃刀で剃ったりを繰り返していまし

自分は長期間、ワキ抜け毛を個人でしていてピンセットで抜いてみたり、剃刀で剃ったりを繰り返していました。そのようなことをしているとどうなるかと言えば、ワキの肌はボロボロになってしまいました。
剃刀で繰り返し切ってしまった傷跡が残っていたり、肌がぶつぶつって鳥肌のようになって、肌がくすんでいるようで何か女子力が皆目低下してしまった肌に変わり果てていました。
これでは行けないといった調べて行くうちに、取り敢えず自己処理をすると角質まで損じるので良くないことを知りました。のち、ワキ抜け毛は抜け毛店先で行うようになりました。
今まで、どんなに自分が肌にとりましてスミマセンことをして来たか、店先の人の会話を伺って感じました。自己処理は、細菌も入る見通しがあってそのために肌が化膿してしまうこともあるそうです。
今まで何もなかったことが必ずや救いで、断然抜け毛は会社でしてもらうことこそが、自分のセキュリティー安全に繋がると実感しました。これは、二度と現金には代えられないと思っています。